富とジェリー

映画・海外ドラマ・海外アニメの紹介と感想、独自の角度から切り込んだ考察を載せていきます。

『アベンジャーズ インフィニティ・ウォー』感想・考察②(ストーリー・キャラクター編)

f:id:penguinoutrage:20180501164803p:plain

 ©Avengers:Infinity War/Marvel Studios

 

概要

監督 アンソニー・ルッソ ジョー・ルッソ

キャスト

ロバート・ダウニー・Jr クリス・ヘムズワース マーク・ラファロ

クリス・エヴァンス スカーレット・ヨハンソン ベネディクト・カンバーバッチ

トム・ホランド ゾーイ・サルダナ クリス・プラット

ジョシュ・ブローリン

 

あらすじ

帝王・サノスが動き始めた。

彼の目的は、無限の石・インフィニティ・ストーンを全て揃え、宇宙の生命を半分に減らすこと。

すでにパワー・ストーンを手に入れたサノスは、ソー率いるアスガルド人たちを襲撃し、スペース・ストーンをも奪取。

さらにマインド・ストーンとタイム・ストーンを手中に収めるため、地球へ兵を送り込む。

サノスに敗れ、地球へと帰還したハルク/ブルース・バナーは、タイム・ストーンを所持するドクター・ストレンジ/スティーブン・ストレンジに警告を発し、ストレンジはアイアンマン/トニー・スタークを呼び寄せる。

一方、政府から隠れてヒーロー活動を続けるキャプテン・アメリカ/スティーブ・ロジャースたちは、マインド・ストーンを持つビジョンたちと合流。

満身創痍のソーはガーディアンズ・オブ・ギャラクシーに救助され、打倒サノスを決意する。

続きを読む

これは事件だ『アベンジャーズ インフィニティ・ウォー』感想・考察①(構造編)

 

 f:id:penguinoutrage:20180501164803p:plain

 ©Avengers:Infinity War/Marvel Studios

 

初日に観てきました。

個人的には、現時点でのマーベル・シネマティック・ユニバースの最高傑作だと思っています。

一言で言うと、「ついにかゆいところ全てに手が届いた」といったところでしょうか。

あえて挙げるなら「もっと早くこれをやって欲しかった」というのが唯一の不満点です。

続きを読む

結婚っていいよね『ゴーン・ガール』感想

f:id:penguinoutrage:20180403235445p:plain

 

概要

監督 デヴィッド・フィンチャー

原作 ギリアン・フリン

キャスト

ベン・アフレック ロザムンド・パイク ニール・パトリック・ハリス

タイラー・ペリー キャリー・クーン キム・ディケンズ

 

あらすじ

結婚記念日の朝、ニック・ダン(ベン・アフレック)は、妻のエイミー(ロザムンド・パイク)が失踪したことを知る

マスコミや警察に容疑を向けられ、渦中の人となったニックは潔白を主張するが、まるで誰かに仕組まれたかのように、彼に不利な材料がそろっていく

続きを読む

スタイルを賭けた戦い『LUPIN THE Ⅲ 次元大介の墓標』感想

f:id:penguinoutrage:20180401223009p:plain

©テレコム・アニメーションフィルム/小池健/モンキー・パンチ

 

概要

監督 小池健

原作 モンキー・パンチ

キャスト

栗田寛一 小林清志 沢城みゆき

山寺宏一 尾花かんじ

 

あらすじ

お宝「リトルコメット」を盗むため、東ドロアのマランダ共和国大使館に忍び込んだルパンと次元は、謎の男から狙撃されてしまう

摘出した弾丸は、以前次元が防げなかった、東ドロアの歌姫・クイーン=マルタ暗殺に使用されたのと同じものだった

凄腕の殺し屋・ヤエル奥崎に狙われていることを知った次元は、彼と対決することになる

続きを読む