富とジェリー

富を得たジェリーは変わってしまった。

マーベル・シネマティック・ユニバース(アベンジャーズ)総まとめ:トニー・スターク考察

マーベル・シネマティック・ユニバース(以下MCU)とは、マーベル・スタジオ製作の映画が共有する一つの世界です。

アメリカンコミックは、出版社が同じであればほとんどの作品が繋がっているということは有名ですが、それを映画でもやってしまおうというのがこの一大企画です。

今回は、MCU「物語」という観点から掘り下げ、綿密に仕組まれたその構造を読み解いていこうと思います。

アベンジャーズ』考察

『アイアンマン3』考察

『エイジ・オブ・ウルトロン』考察

『シビル・ウォー』考察

も兼ねます。

 

f:id:penguinoutrage:20170105182119p:plain

続きを読む

『スター・ウォーズ』エピソードⅧをちょっとだけ予想(レイ編)

あけましておめでとうございます。

しばし更新が滞っていましたが、これからはまた記事投稿のペースをあげていきたいと思っておりますので、今年も『富とジェリー』をよろしくお願いいたします。

 

先月27日『スター・ウォーズ』シリーズでレイア・オーガナ姫を演じてきたキャリー・フィッシャー氏が亡くなりました。

個人的には本当に青天の霹靂でした。

『フォースの覚醒』を中心とした、近年のオリジナル三部作ムーブメントの再燃や、彼女よりひとまわり以上年上のハリソン・フォードが元気に撮影に参加している姿を目にして、「このまま明るくて安定した未来が当たり前のように続いていく」と確信していたからです。

満60歳没……あまりにも早いです。

レイア姫は『スター・ウォーズ』という超ポピュラーな冒険活劇に登場する「お姫様」でありながら、自ら最前線に立つ「戦う女性キャラクター」のパイオニアの一人でもあります。

フィッシャー氏の演技が、気が強く、それでいて心が強固だからこその「真の優しさ」とリーダーシップを持つレイア・オーガナに命を吹き込んでいました。

本当に惜しまれます。

ご冥福をお祈りいたします。

 

さて、今回は現在大ヒット中の『ローグ・ワン:スター・ウォーズ・ストーリー』の感想を書こうかと思っていましたが、以前の記事で「次はエピソードⅧの予想をする」と断言してしまったので、そちらを先に記そうと思います。

スター・ウォーズ』は情報漏洩の対策を徹底しているので、はっきりいって確定的な予想はできないんですが、個人の推測であることを留意していただいたうえで、あえて具体的に踏み込んでいこうと思います。

 

f:id:penguinoutrage:20170104193107p:plain

続きを読む

ドラマ『ルーク・ケイジ』シーズン1感想と見所

順番でいけば『デアデビル』シーズン2の感想を先に載せるべきなのですが、筆者が最近『ルーク・ケイジ』を見終わったばかりなので、感情的にタイムリーな記事が書けるかもと思い、こちらを先に書くことにしました。

ということで、今回は『デアデビル』『ジェシカ・ジョーンズ』と同じくマーベルとNetflixが組んだオリジナルドラマルーク・ケイジシーズン1の感想をお届けします。

 

f:id:penguinoutrage:20161121161613p:plain

続きを読む

ドラマ『ジェシカ・ジョーンズ』シーズン1感想と見所

7月に書いたペンギンの魅力に酔いしれろ! ドラマ『ゴッサム』の味わい方を解説 - 富とジェリーがホットエントリーに掲載されたようで、11月14日の日計アクセス数が1258とスゴイことになっていました。

腰抜けるかと思った……感謝感謝です。

ちなみに当ブログの記事の人気順は、1位をスター・バタフライの紹介とジェロームの考察が争っていて、その下をたま関連とアウトレイジ関連が点々としてる感じです。

知識と興味に偏りがあってすいません。

今回は『デアデビル』と同じくマーベルとNetflixが組んだオリジナルドラマジェシカ・ジョーンズ』シーズン1の感想をお届けします。

 

f:id:penguinoutrage:20161118223532p:plain

続きを読む

メイベル・パインズに恋してる

メイベル・パインズは、ディズニー・チャンネル及びDlifeで放送されている『怪奇ゾーン グラビティフォールズ』のヒロインだよ。

カリフォルニア州出身の12歳で、オレゴン州グラビティフォールズにある大叔父さんの「ミステリーハウス」に、双子のディッパーと一緒に夏休みの間だけ滞在しているよ。

筆者は辛い時や行き詰まった時に、わりとガチでメイベルに元気をもらっているので、そんな彼女の魅力を紹介するよ。

 

f:id:penguinoutrage:20161116200648p:plain

©『怪奇ゾーン グラビティフォールズ』/アレックス・ハーシュ/ディズニー・テレビジョン・アニメーション/ウォルト・ディズニー・カンパニー

続きを読む