富とジェリー

富を得たジェリーは変わってしまった。

海外ドラマ

闇に舞う「裏シビル・ウォー」!『デアデビル』シーズン2感想と見所

本当にお待たせしました。 『アイアン・フィスト』の配信が開始される前に、『デアデビル』シーズン2の感想と見所を述べていこうと思います。 『ルーク・ケイジ』の感想を先に載せましたが、時系列的にはこっちが前です。 (『デアデビル』シーズン1につい…

ドラマ『ルーク・ケイジ』シーズン1感想と見所

順番でいけば『デアデビル』シーズン2の感想を先に載せるべきなのですが、筆者が最近『ルーク・ケイジ』を見終わったばかりなので、感情的にタイムリーな記事が書けるかもと思い、こちらを先に書くことにしました。 ということで、今回は『デアデビル』『ジ…

ドラマ『ジェシカ・ジョーンズ』シーズン1感想と見所

7月に書いたペンギンの魅力に酔いしれろ! ドラマ『ゴッサム』の味わい方を解説 - 富とジェリーがホットエントリーに掲載されたようで、11月14日の日計アクセス数が1258とスゴイことになっていました。 腰抜けるかと思った……感謝感謝です。 ちなみに当ブログ…

ドラマ『デアデビル』シーズン1感想と見所

毎度『富とジェリー』をご愛読いただきありがとうございます。 日のアクセス数がほぼほぼ200を超えるようになってきたので、過去の記事を見直していたんですが、当ブログは本当に長文の記事が多いですね。 書いているうちにどうしても文が伸びていってしまい…

悪役考察・第10弾『ユジーン・トゥームズ』(悲哀なき捕食者)

ユジーン・トゥームズ 本名:ユジーン・ヴィクター・トゥームズ登場作品:『Xファイル』大まかな概要:一定の周期で休眠から目覚め、人の肝臓を食すミュータント。体型を変化させることで隙間さえあればどこにでも侵入することができる、神出鬼没の連続殺人…

ドラマ『シャーロック』に今後登場しそうな悪役たち ※追記アリ

『シャーロック』はイギリスBBCで制作され、日本でも大人気を博している推理ドラマです。 かの有名なコナン・ドイルの『シャーロック・ホームズ』シリーズを原作とし、舞台を現代に移すことで、設定・ストーリー共に大幅なアレンジが加えられています。 世界…

マーベル・シネマティック・ユニバースと『アベンジャーズ』の今後を予想(後編)

前編をまだ読んでいない方は先にそちらからどうぞ↓ マーベル・シネマティック・ユニバースと『アベンジャーズ』の今後を予想(前編) - 富とジェリー

マーベル・シネマティック・ユニバースと『アベンジャーズ』の今後を予想(前編)

マーベル・シネマティック・ユニバース(以下MCU)とは、マーベルスタジオ製作の映画が共有する一つの世界です。 アメリカンコミックは、出版社が同じであればほとんどの作品が繋がっているということは有名ですが、言ってしまえばそれを映画でもやってしま…

ジェロームを警戒せよ! 果たして彼はジョーカーか?

ドラマ『ゴッサム』を見始めた人の中には、ペンギン(=オズワルド・コブルポット)の独壇場であることに違和感を覚えた方もいるのではないでしょうか。 元々ペンギン大好きの僕にとっては大満足ですし、そうでない視聴者の方もすぐに彼のファンになること請…

ペンギンの魅力に酔いしれろ! ドラマ『ゴッサム』の味わい方を解説

たまにはマニアックすぎない記事を書こう! ということで、話題の海外ドラマ『ゴッサム』についてまとめてみました。 本当に基礎の基礎から解説するので、『ゴッサム』に興味がある人、これから放送やレンタルなどで視聴しようとしている人が、手軽に本編を…

悪役考察・第1弾『ペンギン』(僕がペンギンを愛してやまない理由)後編

前編では、ペンギンも厳密には決して常人ではなく、『バットマン』における他のヴィランたちと同様、狂気をまとった人物であることを説明しました。 (前編はこちら↓) penguinlove.hatenablog.com しかし、それはあくまで彼の根底にある行動原理についての…

悪役考察・第1弾『ペンギン』(僕がペンギンを愛してやまない理由)前編

ペンギン 本名:オズワルド・チェスターフィールド・コブルポット 登場作品:『バットマン』及びその関連作品 大まかな概要: ゴッサム・シティに君臨する暗黒街の帝王 禿げかかった頭、低い背丈、太鼓腹、そして何よりほぼ人間離れして大きな鼻を持つ醜男 …