富とジェリー

富を得たジェリーは変わってしまった。

『ビッグバン・セオリー』7~12話 振り返り感想

f:id:penguinoutrage:20170812045312p:plain

©:『ビッグバン★セオリー/ギークなボクらの恋愛法則』/CBS

 

第7話「4-1=0の法則」

あらすじ

ペニーの旧友クリスティとハワードが、ペニーの部屋で身体の関係になり、そのまま連れ立って出かける

メンバーが1人欠けた仲間たちは微妙に噛み合わなくなる

感想

ハワードの変態さに脂が乗ってた時期

ペニー普通にひいてます

ハワードがユダヤ人だって判明したのは今回かな?

1話あたりでも思いましたが、シェルドンはペニーを見下しつつも、美人ってことは認めてたんですね

野郎たちの友情をたしかめられるオチが爽やか

ハワードのママ初登場

 

第8話「オタク青年とアルコールの法則」

あらすじ

幼馴染のラリータとデートすることになったラージは悲観するが、アルコールを飲んでいる時は女性とも話ができることに気がつく

しかし、ラリータは自覚のないシェルドンに口説かれてしまう

感想

ラージとアルコールとの長い付き合いはここから始まる

シェルドンが基本的に女性に興味がないことが明確になった回

ラージの両親初登場

 

第9話「オタク青年とプレゼンの法則」

あらすじ

共同研究を学会に招待されたレナードとシェルドン

2人はそれぞれの態度が気に入らず喧嘩になる

感想

頭を吹っ飛ばそうと念じる時のペニーがかわいいです

 

第10話「ウソから出たウソの法則」

あらすじ

ペニーが出演する舞台に誘われたレナードとシェルドンは、彼女の音痴な歌を聞かないために嘘をついて断ってしまう

感想

シュチュエーションコメディ的にはよくある状況でも、シェルドンが関わるだけで別の味わいが出てくる

ほんといいキャラです

 

第11話「病院から逃げるための法則」

あらすじ

シェルドンが病気になり、レナードたちは看病から逃れるべく必死になる

1人になったシェルドンはペニーを頼る

感想

ペニー以外、みんなすごい薄情です(笑)

でもシェルドンも普段ひどいからお互い様

この関係性がいいですね

 

第12話「天才VS天才少年の法則」

あらすじ

北朝鮮から来た天才少年デニスと張り合うシェルドン

レナードたちは、デニスを失脚させるために女性と付き合わせようと画策する

感想

デニスがムカつく

信じられないくらいムカつく

レナードが「鏡」と言うとおり、嫌味ったらしい物言いはシェルドンも同じなのに、何故デニスにだけこうもムカつくのか

シェルドンを許せる理由から、シェルドンの長所が見えてくる

そう、シェルドンはかわいいのだ